スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

髪のパサつきの原因を考えてみよう!その改善方法とは!

髪のパサつきを修復するには、抜け毛予防 シャンプーだけでは足りないですね!きちんとしたダメージヘア用シャンプーに専用コンディショナーを合わせて使いたいところ!そもそも髪のパサつきの原因は、過剰なヘアケア(カラーやパーマ)と思われていますが、実はこれだけではないようです。他には、高熱のドライヤーや紫外線や刺激も関係があるようです。さらに気をつけたいのは、ヘアカットの際のシャギーです!シャギーは、ヘアカットの方法の1つで、最近人気の切り方です。毛先に向かって毛量を減らしながら、カットしていく方法なんですね!これも枝毛や髪のパサつきの原因になってしまうことがあるとか!なおカラーやパーマの場合、髪の状態に合った薬剤を選んでくれる美容室が良いですね!そもそも薬剤って頭皮環境を悪化させてしまう原因にもなりますので!なおい最近は、ダメージヘア用のヘアケアとしてはGrowthProject(女性用)などの評判が良いですね!

タグ : 髪のパサつき,

| 育毛シャンプー | TOP↑

薬用ポリピュアがリニューアルして薬用ポリピュアEXになった!

新しくなったポリピュアEX!配合している成分は、特に変わっていないようですが、リニューアルでしょうか?ただネットでは意外と好評なポリピュア!発毛や育毛の命令を毛乳頭にダイレクトに伝えるバイオポリリン酸が配合した医薬部外品の薬用育毛剤!できれば頭皮ケアと合わせて使いたい感じ!育毛剤は育毛シャンプーとセットで使った方が効果が高いそうな感じ!

タグ : 薬用育毛剤,

| 育毛剤 | TOP↑

薬用育毛剤の真実!効果はありそうだけど、個人差もある!

薬用育毛剤で使われる『薬用』の文字!何か効果がありそうなイメージを抱きます!しかし、その効果となると個人差があるのが一般的な解釈のところ!そこで、この『薬用』について少し調べてみました!そもそも『薬用』が付く製品は、医薬部外品の分類になるそうです。この医薬部外品とは、薬事法で定められた医薬品と化粧品の中間に位置する商品のこと!人体に対しての作用が緩やかなものになり、この効果が承認された製品には『薬用』も文字が付けられるようです。しかし、現実問題としてその効果には、個人差があります。しかも、予防効果をうたったり、医薬品ほどではないにせよ、何らかの改善効果が見られるものも含まれるようです。好印象を受ける『薬用~』という商品ですが、実はイマイチという感じもしなくはありません。しかし育毛剤の場合、医薬部外品の方が効き目がありそうな気がしますが・・・育毛剤の効果を体感するためにも、やはり抜け毛予防 シャンプーアミノ酸シャンプー 育毛などをする必要があるかもしれません。育毛剤だけに頼らない方が懸命のような気が・・・

タグ : 薬用育毛剤, 医薬部外品,

| 育毛剤 | TOP↑

無料の育毛剤・薬用グローリン・ギガの無料サンプルが終了するね!

JHRO(日本発毛支援グループ)がやっていた薬用グローリン・ギガの無料サンプルだけど9/30で終了するらしい。確かに無料で配る育毛剤だからね、ずっとキャンペーンをやっているとは思ってもいない。でも最初から無料じゃなくて、500円とか1000円ぐらいのお試し価格でやっていた方が良かったような気もするけど・・・キャンペーンが終わってしまうのは、ちょっと残念な感じ。でも薬用グローリン・ギガってどこで売っているのかな?楽天市場やAmazonでは売っていない感じ!販売店の情報がイマイチ分からないけどね。

タグ : 薬用グローリン・ギガ,

| 育毛剤 | TOP↑

育毛にはアミノ酸系のシャンプーが好まれるわけ!

頭皮ケア 育毛シャンプーを探していると、そのほとんどがアミノ酸系の洗浄成分を配合していることに気が付きます。逆にアミノ酸系の洗浄成分を配合していない育毛シャンプーを探す方が大変かもしれません。そもそもアミノ酸は、人体を構成する成分の1つということもあり、相性がいいみたいですね。例えば髪の毛や肌(頭皮なども)もアミノ酸からできているそうです。そのため育毛シャンプーの成分に使われるそうです。さらにアミノ酸シャンプーは、石鹸カスなどがほとんど出ないこともあり、環境に優しいのもポイントの1つです。そのためアミノ酸シャンプー 育毛に使われるわけです。種類の多い育毛シャンプーですが、その洗浄成分にも気をつけておきたいものです!

タグ : アミノ酸シャンプー,

| 育毛シャンプー | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。