スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

上手な育毛シャンプーの選び方!育毛シャンプー選びで注意することは何?

せっかく育毛剤を使うなら育毛シャンプーを合わせて使いたいですね。特に頭皮が傷んでいる場合、市販のシャンプーでは洗浄成分が強すぎ、必要以上に頭皮の皮脂を取り除いてしまいます。実は、頭皮の皮脂は取りすぎても抜け毛や薄毛の原因になりますので、頭皮に優しいシャンプーを使った方が育毛効果も期待できるわけです。

そこで最近人気のシャンプーがアミノ酸系の洗浄成分を使ったタイプです。実は人間の肌もアミノ酸で構成されているらしく、シャンプーの成分に使うことで頭皮にダメージを与えないですむそうです。

ここで簡単に頭皮に優しいシャンプーの成分を説明しておきます。

アミノ酸系シャンプー(頭皮に優しい)>石鹸シャンプー>高級アルコール系(頭皮に優しくない)

石鹸シャンプーも意外といいらしいのですが、洗髪後のキシミなどが残るため、傷んだ髪の毛にはオススメとはいえないかもしれません。特に市販のシャンプーは、泡立ちをよくするために界面活性剤が入っているのですが、十分にすすぎをしないで頭皮に残ってしまうと悪影響を与えてしまうわけです。

そのため育毛シャンプーの多くは洗浄力を弱めているため泡立ちも抑えているタイプが多いです。泡立ちのいいシャンプーに使い慣れてしまうと、この部分に違和感を感じるかもしれませんね!ただ本来の洗髪の意味を考えれば強すぎる洗浄力をもったシャンプーは、それほど必要ないそうです。基本は頭皮を清潔に保つことですから!

なお洗髪後にいい香りがするシャンプーというのも、余計な残留成分が残っていることが考えられるので、育毛シャンプーを選ぶ場合は無香料とアミノ酸系の洗浄成分という部分に注目してみるといいと思います!
スポンサーサイト

タグ : 育毛シャンプー,

| 育毛のこと | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。