スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

ワカメと育毛効果の真実!昔から海藻類は髪の毛に良いといわれているけど!

昔からワカメ(若布)や昆布などの海藻類は、髪の毛に良いと言われていますね。よく『ワカメをたくさん食べると、髪の黒い子供が生まれる』なんて言い伝えもあるほど!どこまで本当かわかりませんね。そこでワカメと育毛の関係を調べてみました!

特にワカメなどの海藻類が育毛に良いと言われている理由の一つに、その含まれるミネラルが関係しているようです。確かに最近のシャンプーの中には、ワカメ成分(天然ミネラル)を配合したワカメシャンプーなどもありますからね!

そして、もう一つ注目されているのがミネラルと同じ仲間のヨウ素です。ヨウ素を含む食べ物を食べることで甲状腺の働きを高められるそうで、その結果として育毛効果も期待できるというわけです。

なおヨウ素を含む食べ物を食べる場合、育毛効果があるといわれているタンパク質を含む食材と組み合わせて食べることで、さらに効果を高めることができるそうです。タンパク質といえば、魚類や肉類などですね!

そのため育毛効果を毎日の食事で意識するなら、肉・魚類とワカメなどの海藻類をセットにして食べたいところです。

なおヨウ素は、海藻類に多く含まれますが、乾燥昆布で100gあたり200~300mg、乾燥若布で7~24mg、乾燥ヒジキで20~60mgも含まれているそうです。やはりワカメよりも昆布がいいみたいですね!

なおヨウ素を含む食べ物は、何も海藻類だけではありません。実は、納豆などのようなヌメリがある食材にも含まれています。他には、山芋・オクラですね!これらの食材も育毛・毛に良いといわれています。

あと加えていえば、抹茶・緑茶・貝類なども育毛にいいみたいですね。これらには亜鉛が多く含まれ、この亜鉛が育毛効果が期待できるらしいです。特に亜鉛を摂取すると、基礎代謝がよくなり、髪の毛にツヤが出るそうです。なお亜鉛は、タンパク質の合成にも関係がありますからね。要は、いくらタンパク質を摂取しても、亜鉛不足ではタンパク質の合成がうまくできないそうです。

こうやって見ていくと、やはり毎日の食事は、バランスが大切なことが分かりますね!
スポンサーサイト

タグ : ワカメ, 海藻類, 栄養,

| 育毛のこと | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。